愛猫

我が家の家族(愛猫)について!

こんにちは、こんばんは!

今日は私たちの家族のChocochip(チップ)とChocomilk(ミルク)

についてお話ししようと思います。

ふたりは主人(通称マリオ)が元々飼っていた猫です。

チップはタイのブリーダーさんから、ミルクはコンドミニアムの近くのマッサージ屋さんにいた野良猫ちゃんでした。

チップ♂
ミルク♀

猫を日本に連れて帰ってくるのは大変ですが、タイには動物病院が多くあるのでそれには困りません。

また、ちゅ〜るなど日本製のごはんもあります。

ただ、猫が飼いやすい環境ではありますが、基本的にペット可のアパートが少なく、

そこを守ると簡単には飼えません。

今だから言えますが、私もマリオもオーナーには内緒で飼っていましたし、

動物病院に行く際もレセプションに見つからないよう慎重に車まで運んでいました。

退去するときも掃除には気を配らなくてはなりません。

タイでは野良犬が多くいるように思われますが、実際には野良猫の方が多いと言われています。

街中でも車の下や路地にいるのをよく見かけます。

タイに居住しているからには地方やシンガポールなど、タイからの方が安く行ける海外旅行など行きたくなりますよね。

ですがペットを飼っているとなかなか家を空けるのは難しいです。

そんな時に私たちが利用させていただいたのがペットシッターさんです。

この方は日本人のペットシッターさんで、家を開ける前に合鍵を渡し、決まった時間にご飯とお水の用意、お手洗いの掃除をしてくれます。

そして、夜にはその時のレポートを細かく書いてメールで送ってくれます。

同じ日本人なので時間や作法の感覚が一緒なので合鍵を渡すのは安心です。

興味がありましたら、ぜひコンタクトをとってみてください。

こちらにリンクを貼っておきます。キャットシッター やまねこ社

また、やまねこ社さんがお世話した猫たちが日本に帰ることになったら丁寧にブログを書いてくれます。

これは私たちとっても良い思い出になりました。

久しぶりに検索したら私たちが帰国した際の記事を見つけましたので、こちらに貼りますね。 やまねこ社通信

日本に帰るときの手続きはそれはそれは大変でした。

長くなりそうなので、また次の機会に書きたいと思います。

それでは、また次回にお会いしましょう。☺️

i.am.rina.and.saay@gmail.com
タイ・サムイ島出身。平成生まれ。日泰中ハーフ。 ハンモックに揺られ育てられため、車に乗るとすぐに寝てしまいます。 基本マイペース、能天気です。 3歳の頃両親が離婚し、その後日本に住んでいたため 父親がタイ人であることを小学3年生の時に知る。 大学卒業後はタイの日系企業に就職し、現地で知り合った日本人男性と結婚。 好きなモノ💁🏻‍♀️コスメ、Apple製品、タイ料理、猫🧶

コメント

2019-10-16 @ 16:09

うちの2匹のねこにそれぞれそっくりでビックリ😵しました🌈



2019-10-16 @ 16:24

コメントいただきありがとうございます。
シャム猫と黒猫でしょうか?😊
ブログ拝見させていただきました。
ハワイにお住まいなんですね、羨ましいです☺️



2019-11-04 @ 08:28

トンキニーズと保護猫で、両方とも15歳くらいです🐈🐈ミルクちゃんと同じように、黒いですが、胸のところにツキノワグマのように、白いポイントがあります。
チップちゃんに似てる方は、女の子で、子猫の時は、もっと白っぽくて、カプチーノのような色合いだったので、カプチーノと名付けました😍
旅行中は、おうちに来てくれる人がいると、助かりますよね!



    2019-11-10 @ 17:26

    お返事ありがとうございます。☺️
    ブログを拝見しましたがうちの子たちにとてもそっくりですね!😳
    お家が広くて猫ちゃんも伸び伸びと過ごせますね🐈✨
    気軽に頼める人がいないのでとても心強いです!



Add a comment...