タイ豆知識

タイの誕生日は曜日別に色と意味がある!

皆さんこんにちは、こんばんは☺︎

タイでは誕生日の曜日別に、仏像が決まっています。

ご存知の通りタイは仏教徒の国であり年号も仏暦がメインです。

*今年は仏暦2563年(西暦2020年)

仏教では曜日ごとに仏像や方角、色や動物が決まっています。

誕生曜日の役割

日本で血液型占いや星座占いがあるように、タイでは誕生日の曜日占いが主流です。

自分が生まれた誕生曜日のものを身につけたり、

結婚式では新郎新婦の誕生曜日で吉日を算出したり、

お葬式では故人の誕生曜日によって火葬する日が変わったり、

寺院では自分が生まれた誕生曜日の仏像を拝むことで幸運をもたらすとされています。

日常生活から冠婚葬祭までに関わってきます。

誕生曜日のルーツ

曜日ごとの仏陀は、インドの古代宗教バラモン教の占星術にある9人の神様が起源だと言われています。

『曜日ごとの8体の仏陀(水曜日のみ昼、夜の2体の仏陀)』と『1体の日々(毎日)の仏陀』があります。

日曜日「วันอาทิตย์」 (ワン・アーティット)

曜日の色:

数字:6

方角:北東

動物:ガルーダ(神鳥)

特徴:活動的で実直。自由人。貯金が苦手。

仏:プラプッタループ・パーンタワーイネート

仏像:瞬きせず見つめる立像で、両手(右手が上で左手が下)をお腹の上で組んでいる姿で菩提樹(ぼだいじゅ)を見つめている。

月曜日「วันจันทร์ 」(ワン・ヂャン)

曜日の色:黄色

数字:15

方角:東

動物:虎

特徴:温和。ロマンチスト。心変わりしやすい。

仏:プラプッタループ・ハーム・サムトーン

仏像:右手の掌を前に向け胸・肩の高さまで上げ、左手は垂直に下ろしており、飢餓・日照りを制止する立像。

火曜日「วันอังคาร」(ワン・アンカーン)

曜日の色:ピンク

数字:8

方角:南東

動物:ライオン

特徴:頑固で他を認めない。冒険好き。忍耐力に欠ける。目上の人に信頼される。

仏:プラプッタループ・パーンサイヤート

仏像:枕の上に右手を乗せ、掌に頭を抱えて(腕枕の形)左手は足の方へまっすぐ伸ばしている姿で、目を閉じている寝釈迦象。

水曜日「วันพุธ」(ワン・プット)

水曜日だけ色が2つに分かれています。

<朝>6〜18時

曜日の色:

数字:17

方角:南

動物:牙がある動物

特徴:柔和。人に合わせることができる。目上の人に可愛がられる。

仏:プラプッタループ・パーンウムバート

仏像:右手は側面に、左手は底にお布施の鉢を前に抱えた仏像。

<夜>18〜6時まで

曜日の色:

数字:12

方角:北西

動物:牙がない動物

特徴:短気。好き嫌いが激しい。何事にも真剣。

仏:プラプッタループ・パーンパレーライ

仏像:両の掌を足の上に置き、椅子に座るかのように石の上に座る坐像。その下には水を献上する象と蜂の巣を献上する猿の像がある。

木曜日「วันพฤหัสบดี」(ワン・プルハッサボディ)

曜日の色:オレンジ

数字:19

方角:西

動物:ネズミ

特徴:揺るぎない精神力の持ち主。地位と名声を得る。信用がおける。

仏:プラプッタループ・パーンサマーティ

仏像:右手を上、左手をしたにして掌を組み、右足を上にあぐらをかいて瞑想する姿の坐像。

金曜日「วันศุกร์」(ワン・スック)

曜日の色:

数字:21

方角:北

動物:モグラ

特徴:人を惹きつける魅力がある。芸術性や音楽を愛する。社交的。

仏:プラプッタループ・パーンラムプン

仏像:右手を上に、左手を下にして胸の前で交差する姿の立像で、仏法と伝道について瞑想する姿です。

土曜日「วันเสาร์」(ワン・サオ)

曜日の色:

数字:10

方角:南西

動物:蛇・竜

特徴:忍耐力がある。努力家。孤独を好む。

仏:プラプッタループ・パンナークプロット

仏像:右手を上に、左手を下に掌を上に組み、あぐらをかいて座る坐像です。背後にいる7つの頭を持つ蛇(ナーガ)に保護されて瞑想している姿です。

毎日「ทุกวัน」(トゥック・ワン)

曜日の色:金色

数字:12

方角:中央

仏:プラプッタループ・パーンマーラウィシャイ

仏像:生まれた曜日に関係ない守護仏で、魔王マーラに勝利したときの姿。左手はお腹の前で掌を上に向けて、右手は右足の上に向けながらあぐらをかいて座っている坐像。

さいごに

いかがでしたでしょうか。

皆さんの誕生日は何曜日ですか?☺︎

インターネットで調べるとすぐわかるので、是非見てみてください。

ちなみに私は火曜日ですが、かなり当たっていました。

(主人はあまり当たっていなかったので人によると思いますが。笑)

また、タイの文化についてお話しできたらと思います。

それでは、また次回お会いしましょう☺︎

About Me

タイ・サムイ島出身。平成生まれ。日泰中ハーフ。
ハンモックに揺られ育てられため、車に乗るとすぐに寝てしまいます。
基本マイペース、能天気です。
3歳の頃両親が離婚し、その後日本に住んでいたため
父親がタイ人であることを小学3年生の時に知る。
大学卒業後はタイの日系企業に就職し、現地で知り合った日本人男性と結婚。
好きなモノ💁🏻‍♀️コスメ、Apple製品、タイ料理、猫🧶

(2)件のコメント

  1. そういえば、去年、ピンクのガネーシャに行った時、自分の生まれた色のねずみにお願い事をするとありました。タイの人にとって曜日はとても重要なんですね(^^)/

    1. コメント

      そうなんですね!!日本とはまた違ってて面白いですよね☺️🍃

Add a comment...