Diary, 旅行

【Go to トラベル利用】信州旅行2020【旅館編】

皆さんこんにちは、こんばんは。☺︎

前回の信州旅行2020【1日目】に引き続き、私たちが泊まった旅館をご紹介したいと思います!

今回の旅行は「Go to トラベル」を利用しました。

少しだけその内容にも触れたいと思います。

この時期、大人数が宿泊しているようなホテル等は密などが怖いのでなるべく部屋数の少ない旅館を選択しました。

「Go to トラベル」とは

「Go to トラベル」とは7月22日(水)以降に開始する旅行が支援の対象です。

給付額の内7割は旅行代金の割引3割は旅行先で使える地域共通クーポンとして付与されます。

*地域共通クーポンの付与は2020年9月以降予定となります。それまでのご旅行の場合、地域共通クーポンは付かず、旅行代金の割引(旅行代金総額の35%)が対象となります。

私たちは7月22日以降、9月より前に旅行に行ったので地域共通クーポンは付かず、旅行代金総額の35%が給付額の対象になります。

一人一泊あたり2万円が給付上限となります。

かよう亭【石川県】

こちらは1日目に宿泊しました。石川県・山中温泉にある宿です。

写真をご覧いただくとわかるように、とても静かで落ち着く空間でした。

温泉や脱衣所などを写すことはできませんが、清掃も行き届いていると感じました。

温泉も露天風呂があってとても気持ち良かったです。

脱衣所が6人分くらいしか用意されていなかったので、人と入浴時にすれ違ったのも2名だけでした。

木々に囲まれていると、不思議な温もりを感じますよね☺︎(旅館の柱や壁、お庭や景色など…)

お食事もとても美味しかったです。

ハモのお吸い物や心太突きで出した卵豆腐、ウリの中から海老や野菜、寒天と一緒に冷やしたものなど見ていて楽しいお食事でした。

これだけ富んだお品書きの中で私が一番好きだったのは、ほおずき?の中に入っていたカボチャの練り物でした。笑

これらは晩御飯です。

朝食も写真に収めたのでご紹介します。

味海苔が炙ってありました。

昨晩にお腹がいっぱいになってしまったので、白米を少なめにしてもらいました。笑

右上はヨーグルトに蜂蜜、湯豆腐と湯葉とは別にこちらでは有名は硬いお豆腐が出てきました。(味噌が添えてあります。)

朝から健康的な食事が身に沁みました。


山中温泉は松尾芭蕉ゆかりの地でもあるそうです。

こちらの旅館の社長さんの縁で井上ひさしさんや、丸谷才一さんなどがこちらに泊まって夜明けまで俳句を詠まれたそうです。

その当時詠まれた俳句が屏風に貼って飾られており、祖母は興奮してご飯そっちのけで屏風を見ていました。笑

その様子に旅館の社長さんから井上ひさしさんや丸谷才一さんと自費出版で出された貴重な本をいただきました。

自費出版ということはもう刷られていない残りわずかな本だったと思います。😳

貴重な本をありがとうございました😳😳

不動温泉佐和屋【長野県】

こちらは2日目の宿なのですが、疲れていたのであまり写真に残せておらず…

夜ご飯の写真だけで失礼します💦

こちらは今では珍しい囲炉裏を体験することができます。

左上の窯は信州そばを茹でるためのものです。

右側にチラッと写っているのはお豆腐やネギ、ゴボウなど具沢山のお味噌汁です。

鮎の塩焼きや野菜も美味しかったです。

こちらの旅館も対策なのか、見る限りお客様は4家族しか見えていないようでした。

さいごに

いかがでしたでしょうか。

一泊目が濃すぎて、二泊目の内容があまりないのですが…笑

旅館のおかげで楽しい旅行になりました。

美味しいご飯、温かい温泉、落ち着く空間☺️☺️旅には特に必要ですよね。

次回は旅行二日目についてお話ししたいと思います。

それでは、また次回お会いしましょう。☺︎

About Me

タイ・サムイ島出身。平成生まれ。日泰中ハーフ。
ハンモックに揺られ育てられため、車に乗るとすぐに寝てしまいます。
基本マイペース、能天気です。
3歳の頃両親が離婚し、その後日本に住んでいたため
父親がタイ人であることを小学3年生の時に知る。
大学卒業後はタイの日系企業に就職し、現地で知り合った日本人男性と結婚。
好きなモノ💁🏻‍♀️コスメ、Apple製品、タイ料理、猫🧶

(2)件のコメント

  1. 宿もいいですが、夕食がなんておいしそうなの~!(゚д゚)!
    メモメモです(*^^)v

    1. コメント

      少食でない人には、とてもちょうど良い量だと思います☺︎とてもおいしかったです☺️

Add a comment...